次世代型フランチャイズビジネスで収入源が格段に増えました

アムウェイ信者が人生崩壊に陥ってしまう悲惨な末路とは…?

アムウェイ
この記事は約7分で読めます。

増税による支出の増大、終身雇用制度の崩壊、年金制度の崩壊によって今の日本では副業が必要不可欠な時代になっています。

副業の選択肢の1つとしてアムウェイなどのネットワークビジネスを行う人も増えています。

アムウェイなどのネットワークビジネスは専門的な知識や技術を必要とせず、比較的低資本で始めることが出来るので人を選ばず始めることが出来ます。

アムウェイなどのネットワークビジネスは最初は稼ぐことは難しいかもしれませんが、正しい成功方法で活動を継続して続けると本業の収入を超えて稼ぐことも出来るので夢のある副業といえます。

しかし、アムウェイなどのネットワークビジネスに必要以上にはまり込んでしまうと人生を崩壊させることにもつながりませんので節度を持って活動を行う必要があります。

ここでは、アムウェイなどのネットワークビジネスに必要以上にはまりこんだ人のたどってしまう可能性が高い悲惨な末路をお伝えしていきます。

※私は某ネットワークビジネスに携わっています。私はアムウェイなどのネットワークビジネスには良い所もあれば、悪い所もあると思っており、ネットワークビジネスそのものを否定する気はありません。私はアムウェイなどのネットワークビジネスを始めようが断ろうが、関わる人が「騙された・聞いていた話と違う!」というような被害者が出ない為にお伝えしていこうと思います。ですので、ネットワークビジネスに携わった私が出来る限り中立的な立場でお伝えしていこうと思います。

はまりこんでしまう理由とは?

アムウェイなどのネットワークビジネスは先ほどもお伝えしましたが、専門的な知識や技術を必要とせず、比較的低資本で始めることが出来るので誰でも始めることが出来ます。

ネットワークビジネスは正しい方法で活動を続けると、本業を超える収入が見込めたり、年収1000万円以上稼ぐことも出来るので夢のあるビジネスといえます。

ネットワークビジネスを始める方法は基本的に誰かの勧誘を受けて始める方がほとんどです。

また、ネットワークビジネスを始める方のほとんどが「今の現状を変えたい!!」と思っています。

その中、突然ネットワークビジネスの勧誘の話を受けます。

ネットワークビジネスの勧誘を受ける際に、「ネットワークビジネスは活動次第では不労所得が安定して得られる!」「活動方法はABCで簡単に出来る!!」といった説明をされ、誰でも不労所得が得られるように認識させられるような話をされます。

ネットワークビジネスの説明方法によっては、実際に自分が将来稼げるようになる!イメージが出来てしまいます

この為、ネットワークビジネスで自分も稼げるようになる!!と錯覚してしまいます。

その為、ネットワークビジネスにはまりこんでしまう方がいらっしゃいます。

ネットワークビジネスの評判は様々な理由から評判が良くないことが多いです。(別記事:評判が悪い理由を参照)

その為、勧誘活動を続けていくと…

断られることに加えて、勧誘しようとした相手から嫌われてしまう可能性があります。

相手に嫌われてしまうことをアップに相談すると…

 

●パターン1「世の中の成功者は少数派。少数派の考えを持っている人が成功する人で、その相手は少数派の考えを持っていないから断ってきたんだね。その相手は分かっていないだけだから気にしなくていい。○○さんはしっかり成功するための少数派の意見を持っているから、頑張って活動を続けたら成功できるよ!」

 

●パターン2「その断ってきた相手は何もわかっていないだけ!その相手を見返す為にも活動を頑張って稼いでいこう!!精一杯フォローするから…」

といった具合にアップは辞めれたら困るのでモチベーションを維持させようとしてきます。

この言葉を真に受けると…ますますネットワークビジネスに必要以上にはまりこんでしまいます。

こういったことからネットワークビジネスにはまりこんでしまう人が出てきてしまいます。

ネットワークビジネスはアップの言っていることが常に正しいとは限りません

本当に成功する為には自分にあったペースで節度を持って活動を続ける必要があります。

人が細胞レベルで若返る!?人はついに老いを克服しました!若返り成分NMNとは?

友達・知人・親族からの信用を失う

アムウェイに限らずネットワークビジネスそのものの評判が良くないです。

特にインターネットではよくない記事が多いような印象です。

その為、ネットワークビジネスの基本的な活動である口コミ活動を行った相手に嫌われてしまいます

相手から嫌われしまう活動を続けていると、周囲との人間関係が崩壊してしまいます。

もし、人間関係が崩壊してしまうと本当に困ったときに助けてもらえなくなります

その為、口コミ活動は周囲の親しい関係の人たちに行うことは避けた方がよいと思われます。

今は、SNSやインターネットを利用し人と繋がることが出来る時代です。

SNSやネットを利用しネットワークビジネスに興味のある人惹き寄せて、口コミしてみるのはいかがでしょうか?

相手はネットワークビジネスや副業に興味があるので、むやみやたらに口コミ勧誘を行うよりも成約率も高いと思われます。

SNSやインターネットを利用し人脈を常に広げていくと、人脈に余裕が出来ますので無理な勧誘を行わなくてすみます。

※ネットワークビジネス会社によっては、管理の難しさからSNS・ネットを利用した直接の勧誘は禁止していますので、トラブル防止の為に行う前にきちんと会社概要問い合わせで確認する必要があります。

本業として始めた場合、辞めた後の修正が困難になる!?

ネットワークビジネスに魅力を感じて会社を辞めて本業で行う方も決して少なくはありません。

実際にビジネス活動を行ってみると、勧誘の際に受けた印象とは大きく異なることも珍しくありません。

ビジネス活動を行ってみて、勧誘しようとした相手から嫌われたり、長年活動を続けて生活費を稼ぐことが出来ないでいると辞めて就職し直す方もいらっしゃいます。

しかし、ここで大切なことはネットワークビジネスは世間的な評判があまり良くないことです。

ネットワークビジネスを本業として行っていた場合、職歴には空白の期間が出来てしまい、面接の際に空白の期間に何を行っていたか聞かれた際にネットワークビジネスをビジネスとして行っていたとは答えにくくなります。

ネットワークビジネスを本業として行っていた期間が長い程、職歴の期間が長く再就職が困難になってしまいます。

正直にネットワークビジネスをビジネスとして行っていたとお答えしても世間の評判が良くないので、良い印象を受けてもらえることは難しいと言えます。

また、長年のビジネス活動の積み重なりで周囲の人間関係が崩壊していると周りに頼ることも出来ません。

再就職が困難周囲の人たちを頼ることが出来ない状態では、生活を修正することは極めて困難と言えるでしょう。

まとめ

ここまでアムウェイなどのネットワークビジネスに必要以上にはまりこんだ人のたどってしまう可能性が高い悲惨な末路をお伝えしてきました。

ネットワークビジネスは確かに魅力的な要素を多く含んだビジネスと言えます。

しかし、ネットワークビジネスに必要以上にのめり込んでしまうと、修正がきかなくなることもあります。

ネットワークビジネスそのものは決して悪いものではありません。節度を持ってきちんと活動を続けることが大切です。

アップが言っていることが全て正しいとは限りません

いつでも客観的な視点で物事を考えるようにし、節度を持って相手に迷惑をかけない活動を行うことを続ければ、リスクなく成功への道は開けてくるのではないでしょうか?

在宅で完結する!初心者でも月収100万円以上を目指せる次世代のFCとは?

タイトルとURLをコピーしました