次世代型フランチャイズビジネスで収入源が格段に増えました

絶対オススメされない副業5選まとめ!!

副業
この記事は約7分で読めます。

増税、終身雇用制度の崩壊、年金制度の崩壊などにより今は個人で稼ぐ能力も必要な時代になりました。

副業を行いたいけど、何をしたらいいのか分からない人は意外にも大勢いらっしゃいます。

ここでは、やるべきでない絶対オススメされない副業を5つ紹介します。

ネットワークビジネス

まず1つ目がネットワークビジネスです。

ネットワークビジネスとは日本語で「連鎖販売取引」といい、リピーターのある商品を扱うことが

多いビジネスです。

既存の会員が新規会員を誘って、その新規会員がまた新たに会員を誘っていく形で組織を拡大していく販売形態です。

※ネズミ講とは似ていますが違います

よくネットワークビジネスは副業として行うべきでないと言われていますが、ネットワークビジネスにも色々あり、その中に絶対行うべきでないネットワークビジネスがあります。

ここでは絶対行うべきでないネットワークビジネスの条件についてお伝えします。

行うべきでない条件①初期費用が高すぎる

ネットワークビジネスは会員費用として一定額以上の製品の購入を義務付けられているところがほとんどです。

数万円から始めることが出来る会社もあれば、数十万円かかる会社も存在します。

これはスタート時のプランによって多少金額が変わることが多いのですが、最初に行う副業としては費用は最小限で行い、可能性を感じれば費用もう少しを出して活動を行うべきです。

いきなり成果を挙げられるのか分からないものに数十万円出して、成果を挙げられなかった場合金銭的リスクが大きいのでまずは慎重に行うことをオススメします。

行うべきでない条件②ネット集客を許可していない

従来のネットワークビジネスは基本的に口コミで会員を勧誘する為の活動を行ってきました。

現代では従来のネットワークビジネス活動である口コミでは成果は挙げにくくなっています

そこで今はネットワークビジネスで成果を挙げる為に活動方法としてSNS・ネット集客が推奨されています。

 

しかし、ネットワークビジネス会社のほとんどが管理が難しいことからネット集客を禁止しています。

口コミ活動ではすぐに限界が来ますので、ネット集客を行う必要がありますが、ネット集客を禁止している会社で始めてしまうと成果が出なくなります。

そこでネット集客を許可していないネットワークビジネス会社は選択しないことをオススメします。必ず質問、会社概要に目を通しておきましょう。

行うべきでない条件③ノルマがある・ランクダウンがある

ネットワークビジネス会社によっては毎月のノルマがあったりします。

ノルマを達成しないと報酬を受け取ることが出来なかったり、ランクダウンしてしまい受け取れる報酬額が減ってしまうこともあります。

忙しくてビジネス活動が出来ない時期もありますので、ネットワークビジネス会社を選ぶポイントしてノルマが無い、ランクダウンが無い会社を選ぶ必要があります。

行うべきでない条件④定期購入が義務付けられている

ネットワークビジネスではすぐに大金を稼ぐことはかなり難しいです。

最初は全く稼げないか、小銭程度の収入であることを覚悟する必要があります。

しかし、ネットワークビジネスで会社によっては毎月の定期購入を義務付けているところがあり、全く稼げていないのに製品の購入を義務付けられているので赤字になってしまうことがあります。

お金を稼ぐ為に始めた副業で毎月赤字になってしまうと本末転倒なので、定期購入を義務付けしている会社は選択しない方がいいでしょう。

 

ここでは行うべきでないネットワークビジネス会社の条件についてお伝えしました。

個人的には上記の条件に全く当てはまらないネットワークビジネ会社では副業を行う価値があると思っています。

副業としてネットワークビジネスを行うならば、5年・10年先と長い目で権利収入で自動収益を得られることを目標に頑張っていく必要があります。

時間切り売りアルバイト

アルバイトといえば確実な収入源になります。

しかし、長期的な面で考えると大きな損失になっていることもあります。

人生において時間は有限です。有限な時間を切り売りして端的に収入を得ることはオススメしません。

 

しかし、お金意外に得られるものがあればアルバイトもいいかもしれません。

例えば...

働きたい業界の人脈を得られたり、仕事で通じるスキルが身についたりなどです。

貴重な時間を使って働くなら将来、自分の資産になるようなものを選ぶべきです!

元手がない状態で投資や投機

貯金がない状態なら投資には手を出さずに、まずはしっかり元手を作るべきです。

投資に失敗はつきものです。100%成功する投資はありません。

少し間違えれば一瞬で大金が無くなることもあります。

お金に余裕がある状態でないと失敗するリスクのある投資や投機は行うべきではありません。

 

しかし、金銭的に余裕があり長期的な資産運用の視点でみれば投資はオススメされます。

初期費用が自分の月収の3倍を超えるビジネス

副業として始める場合、本業月収の3倍以上の費用がかかる副業はオススメしません。

※ただし、本業として始めるなら話は別です。

何かを始めるにあたって初期投資は大切なのは確かです。しっかり予算を取ってもいいような気がします。

しかし初期費用がかかり過ぎる副業は金銭的なリスクが高く、なんとか稼ごうとする副業に没頭するあまり、本業がおろそかになっていまうリスクもあります。

初期投資かけてしまうと精神的な余裕も失ってしまうので初期費用がかかり過ぎるものは辞めるべきです。

楽さを強調される仕事

「楽して稼ぎたい」という気持ちは多くの人が持っています。

しかし「楽して稼げる」ということは誰にでも稼げるということです。

誰にでも稼げるっていうことはみんなその仕事をするようになります。

みんなが同じ仕事・副業を始めてしまうと結局その仕事・副業が飽和してしまい稼げなくなります。

稼げなくなると次に新しく副業を探す必要があります。

まとめ

ここまで行うべきでない副業についてお伝えしてきました。

将来性、金銭的なリスク、飽和しない副業を選択し行う必要があります。

増税、終身雇用制度の崩壊、年金制度の崩壊で個人でお金を稼ぐ必要な時代になりましたが、将来性のある金銭的なリスクの少ない自分に見合った副業を選択し活動を行って下さい。

ネットワークビジネス初心者にやさしい:【次世代のネットワークビジネス】とは?

口コミ勧誘のネットワークビジネスでは、ダウン獲得成功率って実は平均2割程度しかないんです…また、断られた8割からは嫌われたり、縁を切られる可能性もあります。

でも、アップラインは「断ってきた人たちは何も分かってないだけ、見返す為にも頑張っていこう!!」と励ましてきます。

でも実は…アップラインは人から嫌われるリスク無しに収入を増やそうとしている方が多いです。

友達から嫌われたり、縁を切られた時にアップラインは関係性の修復を手伝ったり、アドバイスしてくれたことはありましたか…?

あなたが友人・知人に嫌われたり、縁を切られるリスクを冒して頑張るほど、アップラインは収入が増えていきます。

アップラインの「諦めなければ成功するから頑張ろう」の甘い言葉を鵜呑みにしてはいけません。

 

ネットワークビジネスの口コミ活動に疲れてませんか?もし…

・定期購入無しで報酬が貰えるので費用が大きく抑えられる(報酬を受け取る条件は入会するだけ)

・活動方法は自由自在(口コミ・SNS・ネット集客OK)

・SNS、ネット集客を利用すれば完全在宅で活動が可能

・SNS、ネット集客ノウハウをマンツーマン、チームで提供しサポートします

・SNS、ネット集客であれば身バレ、顔バレの心配なく出来る

・友人、知人を勧誘することなく興味のある人を惹き寄せる

・循環型システムを採用し優秀なアップラインがダウンにもなるかも!?

・アップラインからダウンをつけてもらいやすい組織構造

そんなネットワークビジネスがあれば興味はありませんか?

今なら無料で詳細な情報を聞くことが出来ます。また、資料請求も無料で出来ます。

タイトルとURLをコピーしました