次世代型フランチャイズビジネスで収入源が格段に増えました

始める前に知るべき日本シャクリーがあなたに合うのか知る方法とは?

日本シャクリー
この記事は約6分で読めます。

日本シャクリーなどのネットワークビジネスに勧誘された時、日本シャクリーが自分に合うビジネス・副業なのか知っておきたくはないですか?

日本シャクリーを含むネットワークビジネスが自分に合っているにか検討する方法をまとめてみました。

勧誘者の言葉に惑わされずに自分の考えで検討し判断して、あなたに合ったビジネスを始めて下さい。

日本シャクリーにかかる経費が許容範囲か判断すべき

日本シャクリーなどのネットワークビジネスでは企業・活動量により変化がありますが、基本的に毎月費用がかかります。

経費例

・毎月の商品代

・交通費、カフェ代などの交際費

・セミナー代、事業説明会代

・パーティー代

 

日本シャクリーなどのネットワークビジネス活動では、毎週20時間活動しなさい、一カ月に5人に口コミで声を掛けなさいとよくアップラインから言われます。

では、毎週20時間・一カ月に5人口コミで勧誘するとなると、費用はいくらでしょうか?

遠い友人・知人に声をかけるとなると交通費が高くつきますし、セミナー会場が遠いと高い交通費とセミナー代を支払うことになります。

そうしたことから赤字が続く方が多いようです。

また、勧誘する人がいなくなり、合コンや街コン、出会い系サイトなどを駆使して人を勧誘するきっかけを作っている方もいるようです。

そんな方たちの費用はいくらかかるのでしょうか?

日本シャクリーの収入(報酬プラン)に満足しますか

日本シャクリーなどのネットワークビジネスはすぐに大きく稼ぐことは難しいです。

しかし、頑張り・活動次第では本業よりも大きく稼ぐことが出来る可能性を秘めています。

収入の仕組み、つまり報酬プランは会社によって異なります。

活動して初期段階で比較的稼ぎやすい報酬プランであったり、長期的に活動しトップになれば大きく稼ぐことが出来る報酬プランもあります。

すぐにお金が欲しいのか、それとも5年、10年先を見越して大金を稼ぎたいのか…

あなたの目標とする金額・達成時期、それに見合う報酬プランを提供している会社を選ぶ必要があります。

勧誘者の甘い言葉に惑わされずに、あなた自身が見合った報酬プランか判断する必要があります。

日本シャクリーグループの雰囲気が合っていますか

日本シャクリーなどのネットワークビジネスはコピービジネスとも言われ、トップの活動・勧誘方法を教育してきます。

その、活動・勧誘方法があなたに合っているのかを判断する必要があります。

同じネットワークビジネス会社でも参加するグループによって微妙に活動・勧誘方法は異なるものです。

上部のアップラインが、本当にあなたに合った活動・勧誘方法を提供しているのか、それとも自分本位の活動・勧誘方法を強要してくるのか、判断が必要です。

アップラインの協力無しでは、成功が難しいネットワークビジネスですが、

グループの雰囲気によっては活動を続けることが辛くなります。

活動グループの雰囲気があなたに合っているのか、継続して活動する為にも決しておろそかにしてはならない大事な判断材料です。

日本シャクリーがあなたに合うのか6つのポイント

何事にもそうですが、人には向き・不向きがあります。日本シャクリーなどのネットワークビジネスそのものがあなたに合っているのか判断する必要があります。

1.辛抱強いかどうか

日本シャクリーを含むネットワークビジネスはすぐに大きく稼ぐことが難しいので、成果が出ない初期段階でも継続して活動を続ける根気が必要です。

1年以上は成果が出なくても活動を続ける必要があります。

 

2.勉強することが必要以上に苦ではない人

日本シャクリーなどのネットワークビジネスは専門的な知識・技術を必要とせず、誰でもビジネス参入できますが、やはり成功する為にはセミナーに通いノウハウを勉強し実践する必要があります。

 

3.時間にゆとりがある人

人に直接会い、勧誘する必要がありますので、まとまった時間が取れない、時間に余裕が持てない方は活動そのものが難しくなります。

 

4.先を見据えることが出来るかどうか

1年、5年、10年先を見越して活動を続けることが必要になります。

 

5.200人のリストアップに声を掛けることが出来るかどうか

友人・知人・親戚などの見込み客を100~200人リストアップし勧誘活動を行っていく必要がありますが、リストアップした人全員にビジネス話を持ち掛けることが出来るかどうか判断する必要があります。

日本シャクリーがあなたに合わない6つのポイント

日本シャクリーなどのネットワークビジネスが合わない人は

 

1.飽き性であるかどうか

すぐに稼ぐことが出来ず、また【人】を勧誘し収益を得ていく為、思い通りにいかないことがほとんどです。

そんな中でも継続して活動を続けることが出来ない人は難しいと思われます。

 

2.勉強することが苦しい人

仕事終わり・休日にセミナー会場に向かい、勉強することが苦しい人は、成功ノウハウを学んで実践することが難しいので成功しにくいでしょう。

 

3.忙しくて時間にゆとりが持てない人

日本シャクリーなどのネットワークビジネスは直接人に会い、ビジネス・商品について説明する必要がある為、どうしてもまとまった時間が必要になります。

また、仕事内容・時間によっては人に会うことが難しい人も辞めておいた方がいいでしょう。

 

4.すぐに収入が欲しい人

1年、5年、10年先に安定してまとまった収入でなく、すぐに収入が欲しい人はネットワークビジネスに向かい為、辞めておいた方がいいかもしれません。

 

5.200人のリストアップに声を掛けることが難しい人

日本シャクリーなどのネットワークビジネスでは、人勧誘し収益を得ていきますが、声かけで成功するか確率は平均約2割程度だそうです。

また、その成功した人の中でもビジネス活動を諦めずに継続して活動を続ける方はごく少数です。

そんな、活動を続けるダウンを構築する為にどんどんビジネス勧誘を行う必要がありますが、最近連絡を取ってなかった、関係性の薄い人にも臆せず声を掛けどんどんかけることが出来るかどうかが成功のするカギとなります。

ネットワークビジネスの勧誘活動が辛くなっていませんか?

ネットワークビジネス活動を続けていく上で、「友達に嫌われないか心配」・「怒って関係が悪くなったどうしよ」と多くの方が一度は思ったことがあるはず…

日本シャクリーなどのネットワークビジネスは【人】を勧誘しないと収益につながりません。

勧誘出来なければもう稼ぐことを諦めるしかありません。

しかし、活動を場所を選ばす「相手から興味があるから話を聞かせて」と言われる方法があれば興味がありますか?

タイトルとURLをコピーしました