次世代型フランチャイズビジネスで収入源が格段に増えました

三基商事の勧誘は【ABC】で行う本当の理由を公開します!!

三基商事
この記事は約8分で読めます。

三基商事などのネットワークビジネスを始める方が増えています。

 

今の日本では副業が必要不可欠になってきており、三基商事などのネットワークビジネスは専門の知識や技術を必要とせず低資本で始めることが出来るので、誰でも始めることが出来ます。

 

副業を始めたいけど、何をしていいのか分からない人が、三基商事などの多くネットワークビジネスを始めることが多いです。

 

三基商事などのネットワークビジネスの基本的なビジネス活動は口コミをすることです。

口コミ活動では、ネットワークビジネス業界専門用語で【ABC】という手法が基本的に良く用いられます。

 

ABCとはそれぞれ3人を示しており、A・Bさんの2人でCさんを三基商事に勧誘する方法です。

A:Bさんの先輩・ネットワークビジネスの熟練者

B:Cさんを勧誘する人・Cさんを紹介する人

C:Bさんに呼ばれた人・Bさんの見込み客

 

ABCという手法は、多くのネットワークビジネス会社・グループで用いられますが、言われるがままにABCという手法を用いては大変な目にあうかもしれません。

 

なぜ、Bさん1人でCさんに口コミで勧誘しないでAさんを連れてきてABCという手法を用いるのか…

 

ABCという手法の性質とはなんなのか…

 

ABC手法を用いて勧誘を行う前に、特徴・性質をきちんと把握しておく必要があります。

 

・ABCという手法の性質

・三基商事などの多くのネットワークビジネス会社・グループがABCという手法を用いる理由

 

ここでお伝えしていきます。

 

※私は某ネットワークビジネスに携わっています。私は三基商事などのネットワークビジネスには良い所もあれば、悪い所もあると思っており、ネットワークビジネスそのものを否定する気はありません。私は三基商事などのネットワークビジネスを始めようが断ろうが、関わる人が「騙された・聞いていた話と違う!」というような被害者が出ない為にお伝えしていこうと思います。ですので、ネットワークビジネスに携わった私が出来る限り中立的な立場でお伝えしていこうと思います。

 

ABC勧誘が持つ性質と特徴

三基商事などのネットワークビジネスの基本的なビジネス活動は口コミで商品の愛用者、ビジネスメンバーを募っていくことです。
口コミ活動ではABCという手法が用いられることが多いですが、ABCはその場の勢いで契約をとる性質があります。
昔のネットが普及していなかった時代では情報を収集することが困難であり、ABCという手法を用いて勢いで契約を取る方法が成功することが多かったです。
しかし、今の情報社会ではネットには様々な情報が普及しており、勢いで契約を取ることが難しくなっています。
じっくりネット上で情報を見て、情報を整理して検討することが出来る今の時代では、ABCという手法は合わないと言わざるを得ません。
また、ABCという手法は、やり方次第では説明する相手に嫌われる可能性が非常に高い諸刃の剣と言えます。
ではなぜ、今でもABCという手法で口コミするように指導される会社・グループが多いのでしょうか?

ABC勧誘を指導されるのはなぜか?

今の時代に合わないABCという手法で口コミを行うように指導されるのはなぜでしょうか?
主な理由は3つあります。

ABCで口コミするように指導される理由①

今でもABCという方法で良いと信じている成功者が多い!!
三基商事などのネットワークビジネスの代表的な成功者は、基本的にABCという手法を用いて成功してきた方が多いです。
今でもABCという手法を用いることが勧誘に成功できる最もよい方法だと思っている方が意外と多いです。
ネットワークビジネスは基本的にコピービジネスとも言われ、成功者のコピー、つまり同じ方法を行う
ように指導することで、成功してもらう考え方が基本です。
その為、ひと昔で成功したABCという手法を今でも成功方法だと信じられ、指導されます。

ABCで口コミするように指導される理由②

三基商事などのネットワークビジネスは、評判が口コミ活動で勧誘出来るのかどうか大切な要素になってきます。

 

ネットワークビジネス初心者が下手な口コミ勧誘をすることで、自身の会社について悪い噂が広がってしまうと会社全体の口コミ活動に影響してきます。

その為、ネットワークビジネス熟練者が監視できる意味も含めて同伴するABCという手法を用いるように指導されることが多いです。

ABCで口コミするように指導される理由③

 

三基商事などのネットワークビジネスでABCという手法は時代に合わない方法ですが、ネットワークビジネス初心者が1人口コミ勧誘を行うより、ABC手法は成功率が高くなります。

 

しかし先ほどもお伝えしましたが、ABCという手法は勢いで契約を取ることが出来るメリットがある反面、説明する相手に嫌われる可能性が高い手法です。

 

特にネットワークビジネスの勧誘をABCを行う場合、Cさんには事前知らされずにAさんが合致することがほとんどです。

 

Cさん(見込み客)は聞かされてなかったAさんが交わることに当然違和感を覚えます。

加えてAさん(熟練者)が三基商事のビジネスについて長時間説明してきます。

Cさん(見込み客)がビジネスを求めており、意欲的であれば問題はないですが、元々ビジネスを求めていなかったり、意欲的でない場合Aさんの存在は非常に邪魔になります。

そしてAさんを連れてきたBさんに嫌悪感を抱き、人間関係が崩れてしまう可能性があります。

 

その為、Cさんに(見込み客)は嫌われる可能性は高いですが、AさんはCさんに嫌われようが関係ありません。

 

BさんはCさんとの人間関係が崩れてしまう可能性がありますが、Aさんには一切関係ありません。

 

Bさん・Cさんの人間関係が崩れることを無視して、少しで自身の収入を増やす為に、Bさんに人を紹介してもらうつもりでABCを指導する人も中にはいます。

 

三基商事などのネットワークビジネス口コミ勧誘の際にABCという手法を用いることは必ずしも正しい方法とは限らないことを知っておく必要があります。

ABC勧誘を続ける末路とは…?

口コミ勧誘をABCという手法を用いて続けると、まず勧誘して断られた相手からは嫌われてしまいます
そして、断られた相手とその周囲の人たちと関係性を修復することは大変難しいです。
三基商事を通して知り合った方たちとは、ビジネス仲間として関係性を構築し続けることは出来ますが、三基商事を辞めた途端にその関係性も崩れます。
ABC手法を用いて口コミ勧誘を行い続け、結果が出ずに三基商事を辞めてしまえば本当に困った時に頼れる人がいなくなってしまいます
ABC手法は勧誘成功率を確かに上げる1つの手法かもしれませんが、情報社会の今では効果的な方法とはいえず、人間関係を崩してしまう可能性があることを知っておく必要があります。

まとめ

ここまで三基商事などのネットワークビジネスの口コミ活動時のABCについてお伝えしてきました。
ここでお伝えした内容は…
・ABCの性質と特徴
・ABCで行うように指導される理由
・ABCで勧誘活動を続けた末路
になります。
口コミ勧誘ではABC手法を当たり前のように指導されますが、一度ABCの性質と特徴、そしてリスクについてきっちり理解しておく必要があると思います。
アップの言っていることが全て正しいとは限りません。
三基商事でビジネス活動を行うのならば、同じビジネスメンバー、勧誘する相手に迷惑をかけない成功法で行うように心がけることが大切です。

ネットワークビジネス初心者にやさしい:【次世代のネットワークビジネス】とは?

口コミ勧誘のネットワークビジネスでは、ダウン獲得成功率って実は平均2割程度しかないんです…また、断られた8割からは嫌われたり、縁を切られる可能性もあります。

でも、アップラインは「断ってきた人たちは何も分かってないだけ、見返す為にも頑張っていこう!!」と励ましてきます。

でも実は…アップラインは人から嫌われるリスク無しに収入を増やそうとしている方が多いです。

友達から嫌われたり、縁を切られた時にアップラインは関係性の修復を手伝ったり、アドバイスしてくれたことはありましたか…?

あなたが友人・知人に嫌われたり、縁を切られるリスクを冒して頑張るほど、アップラインは収入が増えていきます。

アップラインの「諦めなければ成功するから頑張ろう」の甘い言葉を鵜呑みにしてはいけません。

 

ネットワークビジネスの口コミ活動に疲れてませんか?もし…

・定期購入無しで報酬が貰えるので費用が大きく抑えられる(報酬を受け取る条件は入会するだけ)

・活動方法は自由自在(口コミ・SNS・ネット集客OK)

・SNS、ネット集客を利用すれば完全在宅で活動が可能

・SNS、ネット集客ノウハウをマンツーマン、チームで提供しサポートします

・SNS、ネット集客であれば身バレ、顔バレの心配なく出来る

・友人、知人を勧誘することなく興味のある人を惹き寄せる

・循環型システムを採用し優秀なアップラインがダウンにもなるかも!?

・アップラインからダウンをつけてもらいやすい組織構造

そんなネットワークビジネスがあれば興味はありませんか?

タイトルとURLをコピーしました