次世代型フランチャイズビジネスで収入源が格段に増えました

ネットワークビジネスのダウン引き寄せオンラインリクルート法とは?

オンラインリクルート
この記事は約8分で読めます。

これは従来のネットワークの口コミ勧誘ではなく、ネットワークビジネスで密かに話題のオンラインリクルートについての記事です。

 

これからネットワーク業界は口コミ勧誘ではなく、ネット集客でリクルートする、オンラインリクルート法に流れが変わってきています。

 

ネットワークビジネス新時代のオンラインリクルート法(最先端のダウン構築法)

についてお伝えします。

オンラインリクルート法とは?

端的に言うとビジネスに参加する人を「インターネット上で集客」してネットワークビジネスの組織を構築していく方法です。

 

しかし、ネットワークビジネス業界の企業のほとんどは「インターネット上でビジネス展開」することを禁止しています。

 

現在の情報社会では世界中にインターネットは広まっています。

一部のネットワークビジネス情報社会の業界の企業は現代の情報社会に沿ってインターネット上でビジネス展開することの重要性に気づき、インターネット上でビジネス展開することを許可しています。

 

今の情報社会の時代、口コミ勧誘のみの方法では、組織構築がかなり難しく、すぐに限界を感じるからです。

口コミ勧誘とオンラインリクルート法の違い

従来のネットワークビジネスは

従来のアナログな口コミ勧誘ネットワークビジネスではダウン獲得の為に

1.知人・友人などの見込み客をリストアップする

2.知人・友人にアポイントの電話そする

3.アップラインに協力してもらいABCで説明する

4.一緒にセミナー・事業説明会に行く

5.何度もアポイントを取って会い、説得し続ける

 

以上で5つの流れが必要になります。

ここまでやってダウン獲得成功率は平均2割程度らしいです。

つまり、10人勧誘すれば8人は無駄な時間で終わります。

また、断られた8人からは嫌われたり、縁を切られる可能性があります。

 

もし、運よくダウンを獲得することが出来ても、ずっとアップラインとしてダウンをフォローするためにAさんとして呼ばれ続けますが、呼ばれてダウンをフォローしても、その成功率は2割程度です。

 

このように、従来のアナログな口コミ勧誘ネットワークビジネスでは、かなり効率が悪く、リスクが高いのが現状です。

また、今のネットが普及した情報社会ではアナログな口コミ勧誘のネットワークビジネスは評判が良くなく、今の情報社会では口コミ勧誘はかなり難しい状態です。

オンラインリクルート法とは?

インターネットが普及した情報社会の現代では、

・facebook

・Instagram

・twitter

・You tube

・ブログ、サイト

・Line@

・メルマガ

などが組織構築には欠かせないツールとなっています。

 

情報社会の現代では、調べものをする際は、インターネットを経由し調べる方が非常に多い時代です。

また、Face book・InstagramなどのSNSは最近多くの人が目にするようになりネットと同じくらいSNSで色々情報を探している方が多いです。

 

このように副業やネットワークビジネスに興味がある、ネットワークビジネスの口コミ勧誘に限界を感じている方などをSNSやブログ、サイトを通じて「引き寄せて」組織を構築することが出来ます。

 

つまり、口コミ勧誘は相手を追いかけて勧誘する方法ですが、オンラインリクルートは相手を引き寄せて勧誘する方法になります。

 

オンラインリクルート法のメリット・デメリット

このようにオンラインリクルート法では従来のネットワークビジネスとは違い、相手を引き寄せてダウン組織を構築していくことが可能です。

オンラインリクルートのメリット

1.口コミ勧誘しなくていいので、人に嫌われる心配なく出来る

2.身バレ・顔バレなく出来る

3.人脈作りが必要なくなる

4.インターネットで出来る為、在宅ワークとして出来る

5.アポイントの電話をする必要がない

6.交通費や交際費用(カフェ代など)が必要ない

7.セミナー通いに行く必要がない

8.自宅でノウハウを学ぶことが出来る(質問・動画配信)

 

このようにインターネット集客が可能なオンラインリクルート法では口コミ勧誘をしなくてもビジネス活動が可能です。

インターネット・SNSを通じてビジネス活動を行うことは場所を選ばず、どこでもビジネス活動が可能になります。

オンラインリクルートのデメリット

1.短期的に大きな収入は見込みにくい

2.パソコンやスマフォがある程度使えないと厳しい

 

インターネット・SNSを使用したことがない、パソコン初心者の方が

始めるにはやや難易度が高いかもしれません。

 

また、パソコンやスマフォを持っていないとビジネス活動が出来ません。

 

パソコン・スマフォを持っていない方は、ネットワークビジネスの費用に加えてビジネス用のスマフォなどの月々の通信費用がかかります。

まとめ

ネットワーク業界は、従来のアナログな口コミ勧誘による勧誘から時代の流れに沿ってネット集客していくオンラインリクルートに変わりつつあります。

 

今後、情報社会の現代ではインターネットで集客して引き寄せて組織を構築する方法が成功する秘訣になってきます。

しかし、ネット集客が情報社会の現代に適した方法だとしてもノウハウを知らない・間違うと集客はかなり困難になります。

 

ノウハウをしっかり勉強してから、インターネットでビジネス活動を頑張っていく必要はあります。

 

私から...

私は元々口コミ勧誘のネットワークビジネスを行っていました。

しかし、今の時代口コミ勧誘は効率がかなり悪く、リスクもかなり高いため私は挫折して辞めてしまいました。

 

しかし、ネットワークビジネスそのものには可能性を感じ、インターネットで集客するオンラインリクルートに注目し活動をつづけました。

活動を始めた最初に一カ月からダウン候補が17人出来るようになっていました。

口コミ勧誘のネットワークビジネスからオンラインリクルートに変えて本当に良かったと心の底から思っています。

ネットワークビジネス初心者にやさしい:【次世代のネットワークビジネス】とは?

口コミ勧誘のネットワークビジネスでは、ダウン獲得成功率って実は平均2割程度しかないんです…また、断られた8割からは嫌われたり、縁を切られる可能性もあります。

でも、アップラインは「断ってきた人たちは何も分かってないだけ、見返す為にも頑張っていこう!!」と励ましてきます。

でも実は…アップラインは人から嫌われるリスク無しに収入を増やそうとしている方が多いです。

友達から嫌われたり、縁を切られた時にアップラインは関係性の修復を手伝ったり、アドバイスしてくれたことはありましたか…?

あなたが友人・知人に嫌われたり、縁を切られるリスクを冒して頑張るほど、アップラインは収入が増えていきます。

アップラインの「諦めなければ成功するから頑張ろう」の甘い言葉を鵜呑みにしてはいけません。

 

ネットワークビジネスの口コミ活動に疲れてませんか?もし…

・定期購入無しで報酬が貰えるので費用が大きく抑えられる(報酬を受け取る条件は入会するだけ)

・活動方法は自由自在(口コミ・SNS・ネット集客OK)

・SNS、ネット集客を利用すれば完全在宅で活動が可能

・SNS、ネット集客ノウハウをマンツーマン、チームで提供しサポートします

・SNS、ネット集客であれば身バレ、顔バレの心配なく出来る

・友人、知人を勧誘することなく興味のある人を惹き寄せる

・循環型システムを採用し優秀なアップラインがダウンにもなるかも!?

・アップラインからダウンをつけてもらいやすい組織構造

そんなネットワークビジネスがあれば興味はありませんか?

ネットワークビジネスと致命的な問題点とは?

https://tatuya.work/network-business-monndaiten/

 

【初心者でも稼ぎやすい】次世代のネットワークビジネスとは?

 

 

 

【平等に稼ぎやすい】次世代のネットワークビジネス:循環型組織構成とは?

https://tatuya.work/kizuna-syunkangata/

 

タイトルとURLをコピーしました