次世代型フランチャイズビジネスで収入源が格段に増えました

SEIKANの会員が語る!始めてみるメリット・デメリットまとめ

SEIKAN
この記事は約5分で読めます。

社会人になってネットワークビジネスに誘われることって結構ありますよね。

ネットワークビジネスの代表企業の1つともいえる【SEIKAN】に誘われた時、即決でやる方もいれば、有無を言わさずにすぐ断る方もいらっしゃいます。

しかし一番多いのが、やるべきかどうか迷う方がかなり多いと聞きます。

 

そこで、SEIKANを始めるかどうか迷っている人に始める前に抑えるべきメリット・デメリットについてまとめてみました。

SEIKANはそもそも違法なの?怪しいもの?

SEIKANはネットワークビジネスの大手企業の1つです。

SEIKANなどのネットワークビジネスは一般的な企業とは異なり、TVなどのメディアを利用せず、口コミで商品の流通を構築していきます。
勧誘した人を商品愛用者・販売員(ディストリビューター)として起用し、また勧誘された人が別の人を勧誘し愛用者・販売員(ディストリビューター)を構築していきます。
こうすることで多段階(ピラミッド型)に組織を構築していきます。
そして商品流通の組織構築によって売り上げが決まり、その売り上げの一部を報酬として販売員(ディストリビューター)に渡ります。
簡単に言えば広告収入です。
そして余った売り上げ利益を新しい製品の開発、製品の質の向上の為の研究費に回されます。
このようにメディアを利用せず商品の流通を構築してくSEIKANですが、一般的な評判がよくありません。
SEIKANのデメリットだけが先に広まってしまい、SEIKANをやっている方を良くないと思う方も少なくありません。

また、SEIKANなどのネットワークビジネスは“ねずみ講”や“悪徳マルチ商法”と勘違いされている方も少なくありません。

 

SEIKANは正当なビジネススタイルの1つです。

SEIKANはあなたがビジネスを行う上で1つの選択肢になります。

どんなビジネスでもそうですがメリット・デメリットが存在します。

あなたがSEIKANを始める前にメリット・デメリットを知っておく必要があります。

会員に聞いてみたSEIKANの4つのメリット

SEIKANなどのネットワークビジネスの評判が悪い理由を書いてきましたが、SEIKANを始めて良かったという意見もあります。

メリットは…

少ない資本でビジネスが出来る
難しい・専門的な知識・技術がいらない
勤めながら副業として始めることが出来る
自分のペースで始めることが出来る

SEIKANなどのネットワークビジネスは少ない資本でビジネスを始めることができ、難しい専門的な知識・技術はいりません。

その為、誰でも気軽に始めることができ、自分のペースで出来るため、勤めながら副業としても始めることが出来ます。

ある程度、大きな組織を構築出来れば、権利収入を得ることが出来ます。

基本的にまとまった権利収入を得るまでには時間がかかりますが、権利収入は不労所得なので、不労所得を得ながら別のビジネスを始めてみたりすることが出来ます。

また、一度構築した組織は無くならない限りずっと収入が入ってきますので、年金問題も解決することが出来ます。

権利収入にはメリットがたくさんあり、一度構築することで人生の選択肢を格段に広げることが出来ます。

会員に聞いてみたSEIKANの4つのデメリット

SEIKANなどのネットワークビジネスは評判があまりよくありません。

なのでSEIKANを始めて人を勧誘してみた結果…

怪しいビジネス始めたの?
絶対辞めた方がいいよ
こんな怪しいことに誘うとは思わなかった
幻滅した!!二度と連絡してこないで

こんなことを言われた人もいます。決して少なくはないと思います。

SEIKANなどのネットワークビジネスは正直評判があまり良くありません。

SEIKANを続けた結果、友人・知人・親戚から嫌われてしまい周囲との関係性が悪くなる方が少なくありません。

周囲との人間関係が悪くなり、SEIKANを辞めてしまう方が多いです。

 

また、あまり明かされないデメリットですが、安定した収入を得るためにかなり時間がかかります。

SEIKANを始めて頑張ってみたけど、全然収入が増えないので初期段階で辞めてしまった方が多いです。

SEIKANを始めて初期のころはその労働力と収入が割に合いません。

SEIKANなどのネットワークビジネスはコピービジネスであり、勧誘した人を教育していく必要があります。

しかし、能力には個人差がありますので、成功者と同じ方法(コピー)を教育しても、全員が出来るようになるとは限らないので、教育をしっかり行い安定した組織を構築し安定した収入を得るには途方もない時間と労力が必要です。

まとめ

SEIKANは正当なビジネス手段の1つです。

もしSEIKANを始めるならばメリット・デメリットがあり、その両方を踏まえて始める必要があります。

リスク(人間関係・労力と時間など)に対しリターン(安定した権利収入)が自分に見合っているかを一度しっかり検討して下さい。

もしあなたが、今SEIKANに勧誘されている・将来勧誘されたら、勧誘者の言葉を鵜呑みにせず、流されずにしっかりと自分で決めて下さい。

あなたはアップラインのカモになっていませんか?

口コミ勧誘のネットワークビジネスでは、ダウン獲得成功率って実は平均2割程度しかないんです…また、断られた8割からは嫌われたり、縁を切られる可能性もあります。

でも、アップラインは「断ってきた人たちは何も分かってないだけ、見返す為にも頑張っていこう!!」と励ましてきます。

でも実は…アップラインは人から嫌われるリスク無しに収入を増やそうとしている方が多いです。

友達から嫌われたり、縁を切られた時にアップラインは関係性の修復を手伝ったり、アドバイスしてくれたことはありましたか…?

あなたが友人・知人に嫌われたり、縁を切られるリスクを冒して頑張るほど、アップラインは収入が増えていきます。

アップラインの「諦めなければ成功するから頑張ろう」の甘い言葉を鵜呑みにしてはいけません。

 

ネットワークビジネスの口コミ活動に疲れてませんか?もし…

・あなたを紹介したアップラインがダウンにもなる!?

・完全在宅で活動が可能であり、自由な時間に出来る!?

・身バレ、顔バレの心配なく活動が出来る!?

・友人・知人を勧誘しなくても大丈夫!?

・定期購入がなく、商品は買いたい時に買うだけ!?(初回の購入だけでも可)

・ダウンが出来なくても収入が見込める!?

そんなネットワークビジネスがあれば興味はありませんか?

タイトルとURLをコピーしました